腰を据えてなんて乗るわけがない。

2022.11.29
Osaka
Ren Toriyama
IMG 1082
IMG 1074
IMG 1076
IMG 1068
IMG 1069
IMG 1070
IMG 1072
IMG 1071
IMG 1073
IMG 1080

こんにちは、鳥山です。

今日のカスタムはTYRANT BIKESのクロモリフレーム"LEGACY"について。

限定生産として作られたTYRANT BIKES4機目のモデルになります。

カラー展開はマットとグロスの2種類からなるロウカラー。鉄の素地を活かしたカラーは無骨で男らしい印象です。

今回はグロスロウをカスタムしてみました。

無骨なこのフレームを鮮やかな印象にするならこんな感じがいいかなと。

テーマをつけるなら"腰を据えて乗るなんてピストじゃない"って感じかな。

TYRANT BIKES LEGACY COMPLETE BIKE ¥187,000-INTAX

車体上半分にシルバーパーツを集中させて重くなりすぎないカスタムに。

シャキッとのびたロングフラットバーが立ち漕ぎしかしないと決め込んでるんじゃないかと思うほど。


ENVE M5 CARBON FLAT BAR ¥34,980-INTAX

定番のM6シリーズよりもライズは低く、またバックスウィープは少しきつくな設計のM5シリーズ。

M6が7.5mmアップライズに対しM5は5mmアップと微々たる差ですが、これが乗り味の好みを大きく変える。

こだわりが数字で表されるので、見てわかってもらえる所も個人的に嬉しいですね。

THOMSON ELITE X4 STEM 50mm ¥14,000-INTAX

THOMSON SPACER KIT ¥4,500-INTAX

スペーサーとステムはTHOMSONで統一。

50mmと短めのステムを採用することでダイレクトなハンドリングができ、ピストらしい乗り方って感じがします。

値上げされたのは悲しい事実ですが、逆を言えば今までが安すぎたと言っても過言ではない精度になっています。

THOMSON MASTERPIECE SEATPOST ¥26,000-INTAX

SELLE ITALIA FLITE 1990 SADDLE ¥18,700-INTAX

こちらにもTHOMSONを合わせてセットしています。こっちはハイエンドモデルのマスターピースを。

極限まで削り落としてあるのでELITEとこちらを持ち比べたら重量差は直感でわかるレベルに軽くなっております。

SELLE ITALIAのこのサドルはまさかのNJS認定を取得し、さらにピストをは切れない間柄になりました。

完全にピストの定番サドルですね。

いかがでしたか。

今回のカスタムは結構僕の好みをぶち込んだような気がします。

ストリートを走るためのカスタム、そんなイメージで組んでみました。

LEGACYはまだ今ならゲット可能ですので、気になる方はまずは完成車からでも乗ってみて欲しい。

完成車の場合は24回払いのバイクローンで月々¥8,100-で乗ることができます。

そう聞くとかなり気楽に乗り出せるのではないでしょうか。

年越しは友達とピストで。そんなのもありだと思います。

REN

BROTURES OSAKA
大阪市西区南堀江1-19-22【MAP】
06-4391-3313
osaka@brotures.com

FEATURED PRODUCTS

Ren Toriyama
BROTURES Osaka