LEGACYのお話。

こんにちは、カズです。

トリックスクールにお越しいただいてる方はご存知かと思いますが、
僕、LEGACY乗ってます。

トリックスクールの時や個人的に練習するときに乗ってます、
今日のブログはその辺の感想、トリック始めならここ抑えときましょうってブログ。


TYRANT BIKES LEGACY Complete Bike ¥187,000-INTAX
TYRANT BIKES4作目のモデルで、唯一のクロモリフレーム。
クラシカルなデザインと、トレンドを踏まえた実用的な設計が特徴のバイク、
チューブは、クロモリ本来のしなやかさと強度を持たせるために、シームレスの4130スチールダブルバデッドを採用。

トリックするならライザーハンドルがオススメ、
安定感があるし、前体重になりやすい、最初ならなおさらライザーハンドルが良い。
ドロップで感覚掴めない人でもライザーに変えて掴める人もいます、
色々試して自分にあうものを探してみては!

僕が使ってるのはBy BROTURES WIDE LOW RISER。
自分好みなフラット寄りな設計で自然なルックスを保てて、バックスウィープ、アップスウィープともに癖なく乗りこなせます!


WIVERを使って手頃に組むならこれでしょって組み合わせ、
太めタイヤを履かせるならワイドリムを選択してあげて欲しい、細リムだと特にトリックとかしてるとビードが外れる可能性がぐんと上がる、
WIVERはスッキリした見た目でワイドリムなので使い勝手が良い。
今は前後この組み合わせでタイヤは32C使ってます、細タイヤの方がKEOSPINとかの回転系はやりやすかったりしますが、ウィリーとかは太い方が安定感がでてやりやすいです。


負荷がかかるパーツは高くてもしっかりしたパーツをつけるのお勧めします。
安いやつをつけて壊して変えて壊してってやってれば結局大幅に高額に終わることが多い、
それなら1パーツとして安くはないけど、しっかりとした強度、精度、信頼性があるパーツを選んでください、
やりたいトリックにもよりますが、正直故障なしに上手くなるなんてよっぽどのセンスがなかったら無理です、てかセンスあっても無理かな?笑

 
冒頭にも書きましたが、クロモリ特有の"しなり"感じれます、
立ち漕ぎとかするとやっぱり顕著にわかる。
こちらの車体Lサイズで試乗も可能ですので、気になる方は気軽にお声がけください!

次回トリックスクールは8/5(土)です!
詳細はこちらからチェックお願いします!
今回も大勢の参加お待ちしております!

カズ

前の記事
一覧へ戻る
次の記事
BROTURES OSAKA
大阪市西区南堀江1-19-22 MAP
06-4391-3313
12:00-19:00(定休日無し)
#TAG